イベント・お知らせ

  • ホーム
  • 関連団体からのお知らせお知らせ

2019-11-08 コニカミノルタ科学技術振興財団助成事業 深層学習実践セミナー(第4回)

2019.10.02 カテゴリー:関連団体からのお知らせ

この度,コニカミノルタ科学技術振興財団の支援をいただき,医用画像情報学会主催の深層学習実践セミナーを開催します.
参加登録・詳細は,専用ウェブページ(  http://mii-sci.jp/handson/ )をご覧ください.

開催日時:2019年11月8日(金曜日)(東京都内/千代田区霞ヶ関にて開催)
会場:大阪大学東京オフィス 多目的室1・2
   (〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル10階)
参加費:一般(会員:5,000円/非会員:10,000円)
    学生(会員:2,500円/非会員:5,000円)
    当日,会場で現金にてお支払いください.

会員を対象に実施しますが,非会員様も受講いただけます.当日,医用画像情報学会へご入会いただければ,会員料金で承ります.当日,オンラインでの入会届けの提出をお願いします.日本放射線技術学会会員のみなさまは,会員料金でご参加いただけます.当日,受付にてその旨をお伝えください.

募集人数:20名程度

お申し込み人数によっては,予約締め切り後にお断りする場合があります.原則,医用画像情報学会の会員を優先とします.また,申し込み時にお願いするプログラミングに関する経験に応じて,関係者で協議の上,大変心苦しいのですが,お断りの連絡をさせていただく場合があります.

(10月31日:予約受付終了予定)

第66回関東支部研究発表大会 事前登録のお知らせ

2019.09.30 カテゴリー:研究発表大会

第66回関東支部研究発表大会(千葉)の事前登録が開始されます。
皆様のご登録をお願い致します。

事前登録開始:101日~

~~~ 事前登録サイトはこちら ~~~

~~~  大会ホームページはこちら  ~~~

災害等に伴う会費免除のお知らせ

2019.09.18 カテゴリー:お知らせ

このたびの台風15号の影響により被害に遭われた会員のみなさまに,心よりお見舞い申し上げます.
日本放射線技術学会では災害等に伴う措置として,罹災証明書等(コピー可)と年会費免除申請書を学会事務局に提出することにより,年会費免除が受けられます.

詳細は本部ホームページをご確認ください.
https://www.jsrt.or.jp/data/news/37423/

年会費免除申請書:以下よりダウンロードして下さい.

[download id=”3799″ template=”button”]

被災された地域の皆さまの安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

                 公益社団法人日本放射線技術学会関東支部
                                    支部長 梁川範幸

 

会費納入規程抜粋
(災害等に伴う措置)

第6条
激甚災害またはこれに相当する災害等に会員が被災した場合については,会員の申請と理事会の承認に基づき,1年を限度として第3条第1項から第3項に規定されている年会費を免除する.なお,当該期間中も会員の権利と義務は維持されるものとする.
2.前項に掛かる申請の締め切りは災害発生から原則1年とする.
3.申請が承認された時点で当該年度の年会費が納入済みの場合は,次年度の年会費を免除する.
4.申請には,年会費免除申請書に罹災証明書等を付して事務局に提出する.
   なお,年会費免除申請書は別に定める.

2019-11-09 2019年度X線CT認定技師指定講習会(千葉)

2019.09.11 カテゴリー:関東支部事業,CTGUM

 関東支部では,CTGUMが関東支部でセミナーを開催しています.今回、X線CT検査における安全確保と質の向上,従事する診療放射線技師のスキルアップを目的に,2019年度X線CT認定技師指定講習会を千葉県で開催いたします.このX線CT認定技師指定講習会はX線CT認定機構のカリキュラムに沿って行われます.
 多数の皆様のご参加をいただきますよう,ご案内申し上げます.

主催 公益社団法人日本放射線技術学会 関東支部 
後援 公益社団法人日本放射線技術学会 教育委員会
後援 公益社団法人日本放射線技術学会 撮影部会 
後援 日本X線CT専門技師認定機構       

日     時:2019年11月9日(土)10時~2019年11月10日(日)16時00分
会     場:国立国際医療研究センター国府台病院
     〒272-8516 千葉県市川市国府台1-7-1
参 加 費:日本放射線技術学会員 8,000円
      非会員        10,000円
募集 人数:100名
申込 期間:2019年10月21日(月)~ 2018年11月5日(火)
      ※申込は先着順です.申込数が定員に達し次第,登録は締め切らせていただきます.
申込 方法:下記参加申込フォームよりお申込みください.

〜〜〜  申込は終了いたしました  〜〜〜

注意 事項:(1) 宿泊案内は行いません.宿泊が必要な方は各自でお願いします.
      (2) 駐車場の確保は行いません.公共の交通機関をご利用ください.

プログラム:                                      
11月9日(土) (1日目)
        10:00〜        受付開始、開場            
        10:25~10:30      開催挨拶                 
        10:30~11:25      装置管理 1)基礎原理・画像再構成
        11:30~12:25                        2)画像処理・性能評価
        12:25~13:25      昼休憩                   
        13:25~15:05      技術管理
        15:15~16:45      被ばく管理
        16:55~17:55      安全管理
        17:55~18:00      連絡事項                 
11月10日(日) (2日目)
          9:00〜          受付開始、開場            
          9:15~  9:20      開催挨拶                 
          9:20~10:10      臨床 脳神経・頭頸部領域
        10:15~11:05      臨床 胸部領域
        11:15~12:15      臨床 心血管領域
        12:15~13:15      昼休憩                   
        13:15~14:25      臨床上腹部・消化管・泌尿器領域
        14:30~15:10      整形外科領域
        15:15~15:55      臨床 救急領域
        15:55~16:00      閉会挨拶                 

 

問 合 先:東千葉メディカルセンター 放射線部  越智茂博
     E-mail: ochi@tkmedical.jp
     ℡ 0475-50-1199(内線7550)

2019-10-05 2019年度第3回関東MR研究会

2019.09.11 カテゴリー:関東MR研究会

MR専門技術者認定試験対策セミナー

 関東支部関東MR研究会では,『磁気共鳴専門技術者』認定試験対策と共にMRIの基礎を再確認することを目的として,セミナーを開催します.
 今年度も,自由参加の会としましたので,事前申し込みは不要です.多くの方の参加をお持ちしております.

テーマ:認定試験問題厳選60問徹底解説
日時:2019年10月5日(土) 13:30〜17:35
会場:群馬パース大学4号館 12F KANBEホール
          〒370-0006 群馬県高崎市問屋町3−3−4
定員:制限無し(事前申し込み不要)
参加費:会員3,000円,非会員 5,000円,学生 1,000円

プログラム:
  1.管理・安全・デバイス・造影剤    土浦協同病院           山本 将平
  2.解剖と臨床             飯山赤十字病院          齋藤 孝明
  3.基礎1(アーチファクト・計算問題) 信州大学医学部附属病院      林原 勇斗
  4.基礎2(その他)          量子科学技術研究開発機構QST病院 土屋 洋貴
  5.脂肪抑制・拡散強調画像・特殊撮像  群馬大学医学部附属病院      及川 聡子

〜〜〜  チ ラ シ  〜〜〜

問合先:公益社団法人 日本放射線技術学会関東支部 関東MR研究会
代表幹事:小林 正人
     E-mail: kanto.mr8ken@gmail.com

2019-10-05.06 令和元年度 実習型講習会 治療計画(Eclipse)

2019.09.09 カテゴリー:関連団体からのお知らせ

日本放射線治療専門放射線技師認定機構主催
令和元年度実習型講習会治療計画(Eclipse)

放射線治療専門放射線技師が最適な治療計画作成に貢献することは、機構定款に定める放射線治療専門放射線技師の役割のひとつでもあります。この講習会では、放射線治療専門放射線技師の視点からどのように治療計画に関わるかを含めて標準治療計画、高精度治療計画を学んでいきます。既認定者の皆様からの多数のご参加をお待ちしております。

 1.  日  程: 2019 年10 月5 日(土)-6(日)
        (受付)5 日8:30~18:00、6 日9:00~13:00
 2.  会  場: バリアンメディカルシステムズエデュケーションセンター
                     〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町5-1 兜町第一平和ビル6 階
          TEL 03-4486-5175
 3.  講  師: 門前一(近畿大学)、上間達也、金子真洋、宮内輝(がん研究会有明病院)、
         川守田龍(多根総合病院)敬称略  サポート:VARIAN サポートチーム
 4.  計画装置: Eclipse、実習はVersion15.5 使用ペアにて1 台のEclipse 使用(15 台)
 5.  応募要件: 放射線治療専門放射線技師認定資格を目指している方
           原則Eclipse User(Version問いませんが、基本操作の説明は行いません。)
 6.  応募人数: 30 名(過去の参加歴や施設の重複などから参加の可否を連絡します)
         *専門技師認定資格者は認定番号と取得年度の入力、受講費用の振込が本人以外
           の場合はその氏名などの入力欄がありますので、あらかじめ確認しておいて
           ください。(応募時確認入力フォームに確認事項があります)
 7.  応募期間: 2019 年8 月1 日20:00~9 1 20:00 まで⇒15 日まで延期
 8.  応募方法: 下記応募フォームURL からアクセスし必要事項を記載
         応募フォーム:https://ws.formzu.net/dist/S6511206/
 9.  受講費用: 20,000 円(振込)
      銀行名 : ジャパンネット銀行
      店 名 : ビジネス営業部(005)普通口座番号:1554211
      口座名義: ニホンホウシャセンチリョウセンモンギシニンテイキコウセミナー
      振込期間: 2019 年9 月24日迄。   尚、領収書は講習会当日にお渡し致します。
10. 昼 食 : 各自用意または周辺施設で。
11. 実習資料: 配布予定
12. 準備品 : 筆記用具、その他

内容

講義

実習

 

 

治療計画におけるインシデントとチェックリスト

前立腺がんの外部放射線療法(IMRT)の基礎

前立腺がん治療計画(IMRT):コンツール

最適化計算(VMAT 中心に)

(2 施設のIMRTplanning パターン)

 

*講義内容詳細は後日ホームページに掲載予定。
*尚、受講者には事前課題を提出していただく場合がありますので、その際は受講者にご連絡いたします。

2019-11-04 2019年度第2回関東支部学術講演会

2019.08.25 カテゴリー:関東支部事業

 2019年度の第2回関東支部学術講演会は,『Deep learningの基礎と医療へのAI活用』をテーマとして開催します.
第3次人工知能ブームをきっかけに,医療界でも急激にDeep Learningに関する情報が増えています.医療の現場にどのような影響を与え,活用されてゆくのか?興味を持たれる方が増える一方で,Deep Learning(DL)や機械学習(ML),人工知能(AI)との違いなど,“知りたいけれども実際よくわからない…”と感じている方も多く見受けられます.
 今回の学術講演会では,コンピューターが物事を理解して効率的な判断を実現する基本的原理と基礎について,理化学研究所の数理物理学・機械学習研究の専門家である,瀧雅人先生による講演を企画しました.また診断領域・治療領域における具体的な利用や将来どのように活用する研究が進められているか専門研究員の先生方に講演頂きます.
 今後は医療分野でも幅広い領域で,Deep Learningが活用されることが予想されます.Deep Learningの世界・知識の一端に触れていただくことで,知的好奇心が満たされる講演でもあります.是非,皆様多数のご参加をお待ちしています.

日時 :2019年11月4日(月・祝)13:00~17:00
会場 :自治医科大学附属病院 地域医療情報研修センター 中講堂
                      〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
                      https://www.jichi.ac.jp/access/index.html
テーマ :「Deep learningの基礎と医療へのAI活用」
参加費 : 会員 500円  非会員 1000円  学生 無料 (事前申込不要)

プログラム : 
12:30 ~       受付開始
13:00 ~13:10  開会
13:10 ~14:30  Deep learning 原理と基礎 ~GPU計算が実装する知能~
     国立研究開発法人 理化学研究所 数理創造プログラム 上級研究員
                                        瀧 雅人
14:40 ~15:40  画像診断と画像解析におけるAI技術(REiLI) の応用と実用化
     富士フイルム株式会社R&D統括本部メディカルシステム開発センター IT開発グループ
                                       湯澤 拓矢
15:50 ~16:50  Knowledgeを活用する放射線治療システムの現在と未来
     株式会社バリアンメディカルシステムズ マーケティング部
                                        小林 真
          放射線治療における患者プランQAへのAI適応の可能性
     独立行政法人 国立病院機構 仙台医療センター 放射線科
                                       戸森 聖治
16:50 ~17:00  閉会

〜〜〜  チ ラ シ  〜〜〜

問合先 : 自治医科大学附属病院 中央放射線部  根本 幹央
              E-mail nmtmk@jichi.ac.jp   TEL  0285-44-2111(内線2046)

2019-09-07 若手放射線生物学研究会

2019.08.12 カテゴリー:関連団体からのお知らせ

放射線⽣物学は広範囲の研究分野が融合した学際的分野です。
本会には医学、獣医学、保健学、⻭学、薬学、理学等を背景とし、⽣物学のみならず物理学、
化学、⼯学を専⾨とする  40  歳未満の研究者や⼤学院⽣等が正会員として所属しています。
これらの若い世代が⾼い学問的成果を⽬指して切磋琢磨しながら放射線の⽣物作⽤を研究する
ことで、⽣命の本質を探求することを⽬的としています。
これらの⽬的を達するために、2019  年度も専⾨研究会を開催いたします。
下記に詳細を記載致しますので、会員・⾮会員ともに広くお誘い合わせの上、奮ってご参加
ください。

⽇ 時:2019年9⽉7 ⽇(⼟)13:00〜8⽇(⽇)12:00
場 所:量⼦科学技術研究開発機構       放射線医学総合研究所              推進棟・⼤会議室
   千葉県千葉市稲⽑区⽳川  4-9-1(https://www.qst.go.jp/site/about-qst/1315.html)
参加費:⼀般(¥1,000)、学⽣(無料)
懇親会:9⽉7⽇(⼟)18:00〜(参加費は⼈数確定後にご案内します)
申 込:⽒名、所属、⾝分、発表の有無、懇親会の出⽋、宿泊希望の有無について、下記の問い合わせ先へ8⽉23⽇までにご連絡ください。

プログラム:
【招待講演】
本年度は「放射線で変化する免疫系―量⼦レベルから考える放射線の⽣体影響―」をテーマとし、卓越した研究成果をあげられている  3  名の先⽣をお招きします。
     ⼩林  芳郎  先⽣(東邦⼤学)
     佐藤  浩央  先⽣(群⾺⼤学)
     武島  嗣英  先⽣(量⼦科学技術研究開発機構)
【⼀般演題】
最近の研究成果紹介や話題提供などの⼝述発表を募集します(10〜15  分程度)。

〜〜〜  チ ラ シ  〜〜〜

その他:本会への⼊会⼿続はホームページをご覧ください。
他:(http://yrbaj-kenkyuukai.wixsite.com/yrbaj)
問い合わせ:砂押  正章(sunaoshi.masaaki@qst.go.jp)
問い合わせ:森⼭  ひとみ(moriyama.hitomi@qst.go.jp)
後援:京都⼤学  ⼤学院⽣命科学研究科附属放射線⽣物研究センター

2019-10-10 第16回群馬Ai研究会

2019.08.05 カテゴリー:関連団体からのお知らせ

 下記の通り,第16回群馬Ai研究会を開催致します。

日時 2019年10月10日(木)
時間 19時00分~21時00分
場所 臨床大学院講堂

内容
19:00~20:00
   ヒト死後臓器のMRI   群馬大学大学院法医学講座    高橋遥一郎 先生 
20:00 ~21:00
   界面活性剤による自殺例  群馬大学医学部附属病院放射線部 徳江 浩之 先生
                群馬大学大学院法医学講座    佐野  利恵 先生

〜〜〜  チ ラ シ  〜〜〜

日本診療放射線技師会 Ai認定診療放射線技師 : 5ポイント

主 催:群馬Ai研究会
後 援:群馬大学大学院医学系研究科Aiセンター、群馬県警察医会、群馬県診療放射線技師会、日本放射線技術学会関東支部、富士フイルムメディカル(株)、キヤノンメディカルシステムズ(株)

第6回 茨城Ai研究会(開催案内)

2019.07.25 カテゴリー:関連団体からのお知らせ

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 このたび、第6 回茨城Ai 研究会を開催する運びとなりました。本研究会は、死因究明に大きな役割を担うAi(オートプシーシーイメージング)に対する情報共有や、それらを扱う組織全体の意見交流の場、さらに茨城全体における異状死体に対する検査の統一化を図ることを目的にしています。お忙しい中とは存じますが、皆様の御参加をお待ちしております。
                                          敬具

日時: 平成31年7月27日(土)14時30分〜18時00分(受付開始:14時)
会場: 筑波メディカルセンター病院 メディカルスクエア(旧西館)3階TMC ホール
  〒305-8558 茨城県つくば市天久保1 丁目3 番地の1
参加費: 1000 円
   ※ 参加は医療従事者、医療資格者、警察関係者に限る

司会進行:染谷 聡香
14:30~14:35 代表世話人挨拶
14:35~15:35【第1 部:症例検討】 座長:櫻井 常男・安達 義輝
     「異状死症例:2症例 〜現場状況,画像診断,解剖から考える〜」
       《発表施設》 ・医療法人社団善仁会 小山記念病院 小沼 徹哉
              ・東京医大茨城医療センター飯泉 均
     ※所見解説 一般財団法人 恵愛会 聖隷富士病院 放射線科塩谷 清司先生
15:35~16:15【第2 部:これ聞きたい!他職種の疑問】座長:田所 俊介・田代 和也
16:15~16:25 休憩時間
16:25~17:55【第3 部:特別講演】 座長:藤田 法久・高野 秀喜
     「撮影技術 〜法医学分野での画像再構成を中心に〜」
              群馬大学医学部付属病院 副技師長 武井宏行先生
     「解剖の種類と重要性」
              山形大学 法医学講座 山崎健太郎教授

〜〜〜  チラシはこちら  〜〜〜

代表世話人:小林 智哉(公益財団法人 筑波メディカルセンター病院)
事務局:公益財団法人 筑波メディカルセンター病院 放射線技術科 内線:2144(染谷 聡香)
主催:茨城Ai 研究会The society of Autopsy imaging in IBARAKI
後援:茨城県、茨城県医師会、オートプシー・イメージング学会、
日本放射線技術学会関東支部、茨城県診療放射線技師会、九州Ai 画像研究会

公益社団法人 日本放射線技術学会 関東支部 Japanese Society of Radiological Technology - Kanto

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

公益社団法人 日本放射線技術学会 関東支部

Copyright © Japanese Society of Radiological Technology - Kanto All rights reserved.